2017年3月3日(金) ザ・マッカラン ダブルカスク12年」のリリースを記念し
東京都 六本木アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ 森タワー49F)で開催された
「ザ・マッカラン ダブルカスク12年 Launch Party」に招待されましたので参加させて頂きました。

会場内は、ブルーを基調したスタイリッシュな会場に仕上がっておりました。

49Fからの眺めも絶景です。

はじめに、サントリースピリッツ株式会社 ウイスキー・輸入酒部長 森本氏より製品の狙いについて説明。
「この商品は、次世代のマッカランを担うものであり、様々なスタイルでより多くの方に飲んでもらいたいです。」
とコメントし、「ザ・マッカラン ダブルカスク12年 」をアピールされておりました。

マスターディスティラー(マッカラン 品質管理責任者)であるNick Savge(ニック・サヴェージ)氏が登壇。
総勢200名の参加者様とともに乾杯を交わしました。
ニック氏は特にこだわっているシェリー樽について詳しく解説し、
「ダブルカスク12年は2種類の樽の良いところを調和させました。それにより味わいの幅も広く、様々な飲み方で楽しめます。
特にハイボールがおすすめです。」とコメントし、品質のこだわりについて詳しくお話されておりました。

パーティー後半には、池田様(プラスJオーナー/横浜DeNAベイスターズ 元代表取締役社長)と
迫様(ミスターミニット 代表取締役社長)おふたりの若きトップビジネスパーソンによる対談が開催されておりました。
対談のテーマはマッカランが体現する“伝統と革新”にちなみ、『伝統と革新、ネクストスタンダードの作り方』と題し、
伝統企業の変革についてダブルカスク12年を交わしながらお二人のトークを終え、パーティー終了となりました。

 

ザ・マッカラン ダブルカスク12年 40度 700ml
2017年3月7日全国発売予定
*希望小売価格 7,000円(税抜)

シェリー樽100%への情熱。
2つのシェリー樽(ヨーロピアン&アメリカン)の融合が生んだ次世代スタンダードマッカラン。
最低12年以上熟成したヨーロピアンシェリー樽とアメリカンシェリー樽をヴァッティング。
マッカランの特徴であり芳醇さがそのままに滑らかで甘みのある、洗練されたバランスの良い味わいです。

*弊社も3月7日より販売開始致します。

貴重な経験と機会を与えて頂いたサントリー酒類株式会社 様ありがとうございました。

営業部 古川