2014年2月20日(木)~23日(日)
台湾へ海外視察・研修へいってまいりました。

人口:台湾2,300万人 台北市260万人
通貨:ニュー台湾ドル 1ドル=3.8円(当時)

毎年台風が5~6個直撃し、地震も頻繁におこるとのことでした。
実際に深夜に1度地震がおこり、揺れを感じました。
とても日本に好意的なので、どこでも日本語が通じて、ストレス無く行動できます。
移動手段はバイクがメインで、路上に駐車するスペースがあり、きちんと停めてあります。
車は駐車スペースが無く、台北には乗り入れしづらいです。
最近の台湾は賃金が上がっておらず、若者は実家に住んで、給料を小遣いとしているようです。
徴兵制度があり、志願制にしたところ、500人/30,000人しか集まらなかったそうです。
日本と同じで草食男子が多いようです。

福岡空港を出発し、台北空港に到着して、空港から初めての食事へ。
台湾料理でランチに食べたかったタンシ麺を食べに、ハオチーへ。
14時でぎりぎりでランチに間に合いました。

%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e7%9c%8b%e6%9d%bf

オーナーは地主さんのようでこのあたり全てこのハオチーのオーナーの土地だそうです。

食欲をそそる魅力的なディスプレイ

%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%ef%bc%92

名物のガチョウの肉
ガイドのかさんが食べた後に名物と教えてくれたので食べれませんでした。

%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%81%ae%e5%a1%a9%e3%82%86%e3%81%a7

食べたのは、4品+台湾ビール。

%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e5%8f%b0%e6%b9%be%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab

ソフトな厚揚げ。とてもやさしい味。%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e6%8f%9a%e3%81%92%e8%b1%86%e8%85%90

アスパラガス。サワークリームのような甘めのマヨネーズ。
ゆで加減もいい感じで、とても美味しかったです。

%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%a9

海老ロール。ぷりぷりでうまい!

%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e6%b5%b7%e8%80%81%ef%be%8a%ef%be%9e%ef%bd%b0

タンシ麺。海老ダシが何とも良い味でコクがあり、肉みその甘みもあり3日間の麺類で一番美味しかったです。

%e3%83%8f%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%b7%e9%ba%ba

食事後、九份(きゅうふん)へ移動。

%e4%b9%9d%e5%88%86%e6%99%af%e8%89%b2

かなり高い丘にあり、千と千尋の神隠しの舞台にもなったカフェがあります。
町を散策、出店を視察いたしました。

%e4%b9%9d%e5%88%86%e5%87%ba%e5%ba%97%ef%bc%92

%e4%b9%9d%e5%88%86%e5%87%ba%e5%ba%97%ef%bc%93

このエリンギが絶品で、全くパサパサしておらずジューシーで日本の出店でも使えそうな商品でした。

%e4%b9%9d%e5%88%86%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%ae%e5%a4%a7

%e4%b9%9d%e5%88%86%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%ae%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%82%e3%81%ae

阿妹茶酒館(あめおちゃ)
台湾式でウーロン茶を飲むことができました。
ウーロン茶は、のどからのぼってくる香りを楽しむものだということでした

%e4%b9%9d%e5%88%86%e6%b3%a8%e3%81%8e%ef%bc%92

%e4%b9%9d%e5%88%86%e6%b3%a8%e3%81%8e%ef%bc%94 %e4%b9%9d%e5%88%86%e6%b3%a8%e3%81%8e%ef%bc%95 %e4%b9%9d%e5%88%86%e6%b3%a8%e3%81%8e%ef%bc%96

夜はこのような雰囲気となり、千と千尋の神隠しの舞台となったのもうなずけました。

%e4%b9%9d%e5%88%86%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%a1%e3%81%b2%e3%82%8d

夜は、士林市場を視察、屋台で夕食となりました。

%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%a4%96%e8%a6%b3

%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%b1%8b%e5%8f%b0

%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%b1%8b%e5%8f%b0%ef%bc%92

士林屋台、名物カキオムレツ。
カキを焼いて、片栗粉汁をかけ焼いたあとにとき卵を入れて油菜を炒めたものの上にのせたもの。
ソースは思っていた味と違って個性的だった。
何軒もこのカキオムレツをだしているとのことだったが、ここのお店は、天然のカキを使用しているとのことでした。

%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%b1%8b%e5%8f%b0%e3%82%ab%e3%82%ad%e3%82%aa%e3%83%a0%ef%bc%94

こちらも名物胡椒餅

%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%b1%8b%e5%8f%b0%e8%83%a1%e6%a4%92%e9%a4%85

顔よりも大きな鶏のからあげが名物のお店。

%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%b1%8b%e5%8f%b0%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%82%e3%81%92%e8%a1%8c%e5%88%97

上記のようにかなりの行列ができています。とても美味しいですが、大きさが半端ではないので、注意が必要。

%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%b1%8b%e5%8f%b0%e3%81%8b%e3%82%89%e6%8f%9a%e3%81%92%e6%af%94%e8%bc%83

2日目は、各地を観光させて頂きました。

台北101

%e5%8f%b0%e5%8c%97%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%91

中正記念堂外

%e4%b8%ad%e6%ad%a3%e8%a8%98%e5%bf%b5%e5%a0%82%e5%a4%96

中正記念堂孫文 像

%e4%b8%ad%e6%ad%a3%e8%a8%98%e5%bf%b5%e5%a0%82%e5%ad%ab%e6%96%87%e3%81%95%e3%82%93

故宮博物院

20140221_093828

ランチは、ディンタイフォンで小龍包を頂きました。

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e7%9c%8b%e6%9d%bf

スタンダードな小龍包

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e5%b0%8f%e9%be%8d%e5%8c%85

かにみそ入り小龍包

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e8%9f%b9%e3%83%9f%e3%82%bd%e5%85%a5%e3%82%8a%e5%b0%8f%e9%be%8d%e5%8c%85

パーコー麺

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e9%ba%ba

地元の人も訪れる名店。
価格も手ごろで、味付けもとてもやさしく、黒酢と生姜のつけ合わせは、日本でも提案できそうな内容でした。

2日目ディナー欣葉にて
欣葉は、今流行の超繁盛店。20時にはド満席になっていた。
からすみチャーハンは、300ドル(1,200円)もするので、観光客が注文するメニューでかなりの高額商品だった。

台湾名産からすみ、生ビーフン、切干大根オムレツ、かにおこわ、カキと葱の炒め、トンポーロー(豚角煮)等
他にも沢山お食事させて頂きました。

%e6%ac%a3%e8%91%89%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%bf

%e6%ac%a3%e8%91%89%e7%94%9f%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%b3

%e6%ac%a3%e8%91%89%e5%88%87%e5%b9%b2%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e3%82%aa%e3%83%a0%e3%83%ac%e3%83%84

%e6%ac%a3%e8%91%89%e3%81%8b%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%93%e3%82%8f

%e6%ac%a3%e8%91%89%e3%82%ab%e3%82%ad%e3%81%a8%e8%91%b1%e3%81%ae%e7%82%92%e3%82%81

%e6%ac%a3%e8%91%89%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%bc

3日目は、士林朝市を視察

%e6%9c%9d%e5%b8%82

%e6%9c%9d%e5%b8%82%ef%bc%92

%e6%9c%9d%e5%b8%82%ef%bc%93

%e6%9c%9d%e5%b8%82%ef%bc%97

%e6%9c%9d%e5%b8%82%ef%bc%98

%e6%9c%9d%e5%b8%82%ef%bc%91%ef%bc%92

三国志の関羽が奉られている行天宮商売繁盛の神様。

%e9%96%a2%e7%be%bd

台湾の地下鉄MRTの切符トークン。
これをかざすと自動改札口が開くシステム。
100円以内でかなりの距離が移動できます。

%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%b3

マーラー鍋が名物のディンワンへ。台湾最後の食事。
辛味が効いた赤いスープと酸味が効いた透明なスープの2種類がある。
酸味の原因は、白菜の漬物を入れているからで、さっぱりとしていてとっても美味しかったです。

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%b3%ef%bc%92

p1010353

海外異国の地へ行って普段と違う生活をおくることによって、たくさんの刺激をうけることができました。

大変有意義な視察となりました。
この貴重な体験を今後の活動に活かして生きたいと思います。

営業部 野村・只隈