2018年7月1日(日) 大名オープンした、
「京都YUGYOAN Tempura&Wine」様へ訪問させていただきました。
こちらのお店は、京都の老舗たん熊の天ぷらとワインのお店です。
大名の池田屋と老虎荘の間の路地をすすんでいくと、この扉がみえてきます。

お昼のコースは、3,500円、5,000円、
夜のコースは、8,000円、10,000円、15,000円です。
今回は、夜の10,000円のコースをいただきました。

お造り三種盛り合わせは、とても新鮮で、美味しかったです。

天ぷらの食材をみせながら、説明していただきました。

三種類の塩があり、一番左はベースの塩、
真ん中は、梅しそ塩、右は山椒塩です。

まずは、海老の頭の素揚げから。

海老は、2本あり、1本はベースの塩、もう1本は、梅しそ塩でいただきました。

このサラダが、めちゃくちゃ美味しかった!
揚げたてのにんじんのかき揚げが、サラダの上にのっていて、
下にだしがはってあって、全体をよくまぜてからいただきます。

京都の夏は、ハモ!

三種類から選べるうにを海苔で巻いた天ぷら!

大はまぐり最高でした!

〆は、三種類から選べるのですが、
今回は、天茶にしました!
漬物もものすごく美味しかったです!!!

デザートもこのボリュームで、ものすごくお腹いっぱいになりました!

素晴らしいコースでした!!!

営業部 野村