2021年2月17日(水) 新発売のお知らせ
ブレンデット スコッチウイスキー
ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリーエイト 43.8度 750ml

*希望小売価格 35,000円(税抜)  38,500円(税込) 全国500本限定発売

弊社在庫 残1本

*限定販売商品でございますので無くなり次第、販売終了となります。
ご了承お願い申し上げます。

*中身は通常品とは異なるスペシャルブレンドです

 

1820年「ジョニーウォーカー」の創業者、ジョン ・ウォーカーがその大いなる旅の第一歩を踏み出してから200年が過ぎました。

今日 ジョニーウォーカーは、世界 No.1 スコッチウイスキーブランドとなりました。
多くの人々に愛され続けてきたことに大きな感謝を込め、そして人々のさらなる歩みに寄り添い続けることを願い 、『ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト 』が数量限定発売されました。

◆200年前に存在していた8つの蒸留所の原酒を特別にブレンドした究極の逸品
1820年当時存在していた 8つの蒸留所、オーバン、ブレア アソール、ラガヴーリン、ティー二ニック、ブローラ、キャンバス、ポートダンダス、カースブリッジの原酒をブレンドした、極めて希少性の高いウイスキーです。

◆長い船旅に思いを馳せる紺碧の美しい佇まい。コレクターアイテムとしても秀逸な限定品
1820年、「ジョニーウォーカー」の創業者ジョン・ウォーカーは、スコットランド・キルマーノックに小さな食料雑貨店を開きました。ウイスキーの品質が必ずしも安定しない当時、ジョンは自身の店で扱っていた紅茶やスパイスのブレンディングをヒントに、ウイスキーのブレンディングを始めます。これにより高い品質のウイスキーを安定供給できると同時に、味わいに奥深い複層性をもたらし、ジョンのウイスキーは瞬く間に高い評価を得ました。「グローバルブランド」の先駆けとして、19世紀中ごろにはウイスキーの販売は海外にも広がり、1934年には英国王室御用達の栄誉を授かるなど、誕生から100年後には世界120か国で愛されるウイスキーブランドへと成長しました。ウイスキーのブレンディング技術は常に磨き続けられ、現在の6代目マスターブレンダー、ジム・ビバレッジまで受け継がれています。

選び抜かれた原酒とブレンディング技術の真髄が奏でるその味わいはもちろんのこと、ブランドアイコンである四角いボトル、24度に傾斜したラベル、そして闊歩する紳士(ストライディングマン)があしらわれた深い海を思わせる美しいボトルは、特別なコレクターアイテムとしても際立つ逸品です。

テイスティングノート:
【香り】ブラウンシュガー、フルーツ、ウッドが豊かな層となり、グリーンアップル、微かに柑橘が現れ、柔らかなピートが立ち上がる
【味わい】甘味が口中に広がった後、ストーンフルーツ、煮リンゴ、カカオが感じられる
【フィニッシュ】細くたなびくスモークが味わいを深め、軽いペッパーとなる