2020年9月29日(火)新発売のお知らせ
ブレンデットウイスキー
ニッカ セッション 43度 700ml

*希望小売価格 ¥3,800

『ニッカ セッション』は、ニッカウヰスキーが保有するスコットランドの「ベン・ネヴィス蒸溜所」などで製造された華やかな香りが特徴のスコットランドのモルト原酒と、日本の「余市蒸溜所」「宮城峡蒸溜所」で製造された、ふくよかな味わいとビターな余韻が特徴の日本のモルト原酒をブレンドしたウイスキーです。スコットランドと日本のモルトが出会い、互いの個性を発揮しながら奏でる音楽をイメージし『ニッカ セッション』と名付けました。

 華やかな香りとモルトの香ばしさ、なめらかな口当たりとオーク樽の甘さが調和した軽やかな味わいが楽しめ、ゆっくりと広がるほのかにビターなピートの余韻が特長です。

 パッケージは、既存ウイスキーに多く採用されているボトルとは一線を画す青いボトルを採用し、新たな創造や潮流をイメージした、モダンアートを彷彿とさせる躍動感のあるラベルデザインとしました。また、ネーミングのロゴ「NIKKA SESSION」の「S」を向かい合わせ、背景に五線譜をデザインし<奏楽>と記すことで、異なる個性のモルトのぶつかり合いと、それにより奏でられる心地よい音楽をイメージしたウイスキーであることを表現しています。

Tasting note

香 り オレンジやりんごのような爽やかな香りとモルトの甘さと香ばしさ。
樽由来のおだやかで心地よいバニラ香。
味わい なめらかでクリーミーな口当たり。
オークの甘さと調和したフルーティーで軽やかな味わい。
余 韻 ほのかにビターな味わいとピートの余韻がゆっくりと広がる。