2018年1月15日(月) 新発売【限定品】のお知らせ
シングルモルト スコッチウイスキー
オクトモア 08.1 スコティッシュ・バーレイ 59.3度 700ml

*希望小売価格 16,000円(税抜)

*限定販売商品でございますので無くなり次第、販売終了となります。ご了承お願い申し上げます。
現行の07シリーズの「オクトモア 07.1 スコティッシュ・バーレイ」は、メーカー在庫なくなり次第、終了となる予定です。

*H30年4月7日を持ちまして販売数をオーバーしましたので完売となりました。
御礼申し上げます。

オクトモアは、ゲール語で「偉大なる8番手」を意味する、世界で最もヘビリーピーテッドなシングルモルトウイスキーのシリーズです。
「もし仮に?」「ブルックラディのエレガントでフルーティーでフローラルな原酒と、最もヘビリー・ピートの麦が結びついたら?」という、奇想天外にも見える発想から始まった「オクトモア」は、15年間革新を続け、その実験的な精神や力強い品質は常に注目を集めてきました。

今や他とは一線を画し、底知れぬ奥深さを持つ、伝説ともいえるスピリッツとして信頼を得ています。
そのオクトモアの名が示す「8」シリーズの誕生です。
オクトモアとは感覚に投げかける謎。シングルモルト・マスタークラスと呼べるこの「8」シリーズが、フェノールの世界の驚くべ繊細さを明らかにし、新たな世界へと導いてくれます。

◆ファーストフィルのアメリカンオーク樽100%で熟成
◆バッファロートレース、ジムビーム、フォアローゼズ、ヘブンヒル、ジャックダニエルの樽を全期間使用した原酒をヴァッティング
◆ インヴァネスの半径約48㎞で収穫されたスコットランド産大麦100%
◆ 2007年に収穫した大麦を2008年に蒸留
◆8年熟成
◆ フェノール値167ppm
◆冬の太陽。クラシックな、永遠に続く心地よさ

<特徴>
洗練されて心地よく、あとわずかの熟成がこのボディの強さを和らげただろうが、すでにクラシックと
言うべき落ち着きがあり、永遠に続くほどの安定性を完成させている。
<色>
冬の太陽、すっきりと澄みわたった明るさ。
<香り>
始めのうちは煙、タール、ピートの灰とかすかな泥や湿ったピートモス。砂糖漬けのオレンジ、胡椒、
チョコレート、マカロン、ヴァニラファッジとレモンメレンゲパイ。
<味わい>
まるで純金を液体にしたようだ。ゆっくりとした蒸留によるソフトでデリケートなテクスチャー。素晴らしいフルーツとスモークのコンビネーション。唇には波飛沫と新鮮な潮風がやわらかく触れる。オークでの熟成からはヴァニラ、ファッジ、マジパンと胡桃。メロンとシトラスが華やかなそよ風に乗ってやってくる。層の厚いオクトモアならではの、たくさんの風味を感じられるだろう。
<フィニッシュ>
乾燥したピートの煙、ヨードとオークの甘さのコンビネーション。かすかなミントとセイヨウヤチヤナギが、全体を通して感じられるピートの煙の長い余韻とともにゆっくりと続く。