2017年1月23日で8周年を迎えられた祇園「火備屋」様へ2月6日(月)に訪問させて頂きました。

櫛田神社の近くの路地裏にある赤い看板が目印です。

まずはビールとキムチで一杯いただきます。
キンキンに冷えたビールとキムチの相性は間違いないですね。

まずは牛タンから頂きます。
サイズも大きく食べ応えがあり、塩と備え付けのレモンで美味しく頂きました。

火備屋様こだわりの七輪で焼くお肉は食欲をそそります。
お肉の香りと七輪の香りが溜まりません。

次に和牛カルビ。
お肉も柔らかくこのままでも味が付いてて美味しいんですが、
お店独自のタレにつけて食べることで美味しさが増します。

オススメの丸腸です。
一つ一つが大きく柔らかいので、焼いて数回噛むだけで口の中で丸腸の旨みが出て、
すぐ飲み込んでしまうぐらい美味しい一品です。

一人前では全然足りないので、二人前からをオススメします。

ホルモンを焼くときは脂がすごく出ますので、注意して見ないとすぐ焦げますので気をつけてください。
焦がしてしまうと勿体無いですので。

次はハラミを注文しました。
見た目から美味しそうなのが伝わって来ます。

お肉本来の味もしっかり楽しめて、柔らかく食べ応えがありオススメの一品です。

海鮮類ではホタテを注文しました。
かなり大きく食べ応えがあり、美味しく頂きました。塩・タレ両方に付けて頂きましたが、
どちらも美味しかったです。

次に豚バラを注文しました。
すでに少し味は付けてありますので、このままでも全然美味しくいただけます。

写真に載ってる氷は豚バラを焼く時に強火になるのを抑える為に乗せてます。
強火になってしまうと美味しいお肉に焦げ目が付いてしまい本来の旨みがなくなってしまうので
脂が多いお肉を焼くときは氷をお店の方からもらって焼くのが大事です!

こちらは厚切りベーコンになります。かなり分厚く食べ応え十分。
味もしっかり付いていてこのまま食べても十分に美味しいです。
ビールに合う一品です。

エリンギ・とうもろこし達と一緒に焼き、分厚いジューシーなベーコンとエリンギを一緒に食べます。
ベーコンの旨みとエリンギの甘みが重なり美味しさが増します。
別々で食べるのもいいですが、この食べ方もオススメです。

最後はやはり御飯ものですね。
クッパと石焼ビビンバで迷いましたが、今回は石焼ビビンバにしました。
御飯物にはやはりスープが欲しくなるものです。焼肉屋さんといえば玉子スープ。
ビビンバと玉子スープの相性間違いないです。

一見見た目辛そうに見えますが、卵黄を混ぜることによってほどよい辛さになり、
一つ一つにしっかり味がついているので最後まで飽きが来ず美味しくいただけました。
このぐらいの量でしたら全然一人でもいけます。

お店の中はカウンター席のみですが、外にはテーブルもありますので、1人でも3~4人でもいけます。
お店の雰囲気もアットホームで1人で来られるお客様も多く、1人焼肉でも十分に楽しめるお店です。
キャナルシティと櫛田神社の近くということもあり、外国人観光客の方が多いので韓国語・中国語のメニューもあり、
お店の方がお客様の事を考えてるのが伝わってきます。

お近くにに立ち寄った際は、気軽なくお店の方に立ち寄ってみてください。

営業部 田島