2016年8月4日(木) 舞鶴 「おばんざいや 木戸」様に訪問させて頂きました。

2006年7月29日にオープンされて、10周年を迎えられました。

昭和通り沿い、舞鶴2丁目交差点からすぐのところにあります。平日ランチ630円と、
かなりリーズナブルで大盛況ですが、この日はビールを飲みながら夜メニューを楽しみました。

1

はじめは日替わりで数種類、カウンターの大皿に並べられたいわゆる”おばんざい”をお願いしました。

DSCN1735

5種類(ピリ辛コンニャク・クラゲと胡瓜の酢物・ごぼうのきんぴら・セロリのきんぴら・ポテトサラダ)を
チョイスしていただきました。どれも家庭料理ならではの優しい味でした。

DSCN1731

次に、お刺身の盛り合わせです。お酒には必ず頼んでしまいます。

DSCN1734

次に椎茸の天ぷらをチョイスしました。好みですが塩を付けて食べました。本当においしかったです!

DSCN1738

ハイボールを片手に、厚切りベーコンのアスパラバターを堪能!ジュージュー音を楽しみ、
グラスではグビグビと、食事とお酒がすすみます!

DSCN1741

韓国出身の林ママが作る家庭料理は、どれも癒されました。煮物や炒め物、煮浸しがメインと思いきや、
韓国メニューの濃いめの味も楽しめます。最後に韓国チャプチェを頼んで、旨辛を堪能しました。

DSCN1746

帰り際には、お土産のおにぎりをいただきました。
満腹感とママの家庭的な優しさに、大満足の夜を過ごさせていただきました。

営業部 江田